Plays Mac Rebennack / Dr.John

1213
京都も一足先に真冬なみの寒さへ突入しました…
う~ん、しばれる冬焙煎。
開店前にあったまろう
一杯の珈琲と一枚のレコード休憩。

本日の珈琲盤
Plays Mac Rebennack / Dr.John
ニューオーリンズのドクター・ジョンがシンプルにピアノを演奏するこのアルバムは
最晩年の先輩アラン・トゥーサンのアルバム同様に彼等が引き継いだ音楽の遺産を楽しめる
素晴らしい記録です。
針を落とせば誰だってニューオーリンズへ行ってみたくなります。

さて本日もHiFi Cafeはゆるゆると
丁寧な珈琲と時間を提供しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です