127
今朝の京都も冬晴れ快晴です。
霜が降りて冷たい…機関車の様に白い息を吐きながら焙煎しております。

本日の珈琲盤
akiko / 矢野顕子
プロデューサーはTボーンバーネット、ギターはマーク・リボー!
2曲を除き英語で唄われています。
英語でも日本語でも矢野顕子節には変わりなくそこが楽しい一枚です。
絶対的な個性を聴き手に受け入れさせるという事はやはり凄いことです。

さて本日もHiFi Cafeは積極的休憩主義の皆さまのお越しをお待ちしております。
ぼちぼち珈琲休憩にしませんか、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です