風音と雨音、そしてムビラのポリフォニー:africa shona mbira music

1030
今朝の京都は台風一過。
少々風は強いようですが久しぶの青空です。
秋の焙煎日和。

本日の珈琲盤
africa shona mbira music
アルバムにはローデシア現地録音とありますが、現ジンバブエ。
ここに記録されているプリミティブなムビラの音は
店内に秋風を通していた日、先日のように雨音が響く日に針を落とすと
風の音や鳥の声、雨音に驚くほどシンクロして気持ちのよいポリフォニーを奏でます。
その音の自然な一体感は意図して作られたポピュラー音楽とは違った「音」の気持ちよさの体験です。
風や雨に舞う音楽がここにあります。

さて本日もHiFi Cafeは風のたまる御所南の路地奥でひっそり開いています。
ゆったりとした珈琲時間をどうぞ、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です