teatro / willie nelson

残暑厳しいなかでの焙煎に慣れはなく、
朝からいい汗かいてます。
今日も行水して開店前にちょっと一息。
一杯の珈琲と一枚のレコード休憩。

本日の珈琲盤
teatro / willie nelson
多くの尊敬を集めるカントリー界の大物ウィリー・ネルソン。
僕はこの人の唄がどうしても好きになれずにいましたが、
このアルバムはダニエル・ラノワのプロデュースであの
ラノワ独得の音像に耳を奪われます。
つまるところダニエル・ラノワの音が好きなんでしょうね。
とにかくいいアルバムです。

本日もHiFi Cafeは
お盆休み明け仕事始めでブルーな方、
夏休み後半黄昏れ中の方、
ノーホリデーの方、
等など皆さまの珈琲休憩を提供しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です